読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「よく生きる」

自称辣腕経営者が人間や社会について淡々と語ります。代官山と港区海岸のタワマンに住んでいます。京大法学部在学中には有名予備校で講師をしていたので、外国語や教育について特に関心があります。

わかりやすいネタで人を羨んだりマウンティングしたりする人

ネットニュースなどで下世話なニュースを見ていると、いかに平均的な日本人が満たされていなく、他人のことが羨ましくて仕方ないのかがわかります。

 

よく他人を羨ましがる人がいますが、「羨ましがるネタ」というのはたいがい年収とか暮らしぶりとか夫のスペックとか勤務先とか学歴とか、「わかりやすい」ネタばかりです。

 

例えば自分より年収が高いと羨ましがってる人が、実はイボジだったり短小ペニスだったり義父母にいじめられていて死にそうだったり、自分よりずっと辛いこともあるかもしれませんが、そういう想像力はないようです。

 

あくまで「表層」に出てきた「現象」だけを見て「勝ち負けが判断しやすい」ネタだけを見て人を羨ましがったり嫉妬したりしてるわけです。

 

佐々木希が死ぬほど痛いイボ痔に悩まされていたり、イケメンの高収入な男性がダウン症の子供に悩まされていたり(※ダウン症を中傷する趣旨ではない)、といった「なかなか表には出てこない」話で悩んでることは十分にあるわけですが、そういったことがわからないというのは本当に想像力が乏しい人間だと思います。

 

ビルゲイツやザッカーバーグ、孫正義もワキガや短小、包茎などに悩まされていないと誰が断言できるでしょうか?

 

もし私が彼らのような富を持っていても、ワキガで短小で包茎で、ダウン症の子供がいて義父母に毎日電話でいびられたりしたら、全く幸せではないと断言できますが、ほとんどの人は表面的な現象にしか目がいかないようです。

 

それは結局、お金は「わかりやすい」ファクターだからです。

 

港区のママは、年収や学歴の話が大好きですが、およそ人の知性などには興味がないようです。

 

例えば人のブログを見て面白いとか、このブログからは知性を感じるとか、そういった「実質的な知性」よりは表面的な学歴に非常に執着していますが、それも結局お金と一緒で最終学歴はマウンティングをする上でこの上なくわかりやすいメルクマールだからです。

 

付属高から慶応に入って、ロクに学生時代も社会人になってからも本も読まずにコネなどで有名企業に就職した人間など、話せば一瞬で馬鹿だとわかる「吹けば吹っ飛ぶ」ような知性しかないわけですが、それでも「慶應義塾大学卒業」というブランドを港区ママは非常に重視します。

 

それは「会話や文章から知性を判断する」などといった定性的で主観的な(めんどくさい)営みより圧倒的に定量的でわかりやすいからです。

 

必死に勉強し、一般受験で青山学院大学に進学してそこから1,000冊本を読んで深く考えている人間のほうが「実質的な知的レベル」は上だと私は思いますが、港区ママは「実質的な知性」などには全く関心がなく、ただ単に出身大学というブランドにしか興味がありません。

 

これも「実質的な知性」などとややこしいことを言わずに「青山学院<慶応」という一般的な指標を用いるほうが楽ですからね。

 

お金、住所や住んでるマンション、暮らしぶり、勤務先、学歴などは「わかりやすい」がゆえにマウンティングに使われ羨望や嫉妬の対象になるわけですが、所詮そんなものは人間の一部にしか過ぎないという当たり前のことを忘れてはいけません。

 

ちなみに予想される反論として、「お前だって結構年収とかスペックの話をしてるじゃないか?」というそれがありますが、私の持論ですけど

 

世の中の一般論を議論したいとき

統計的なお話をしたいとき

自分のよく知らない人間を判断する時

1,000人から50人を選抜する時

よく知らない人間の本買うとき

 

などにやはり肩書や学歴といったスペック的なものは「それなり有用」です。

 

これは「確率論」問題ですから。

 

個別には年収が低くて幸せな人も逆の場合もあるでしょうけど、一般論では年収と幸福度が年収800万円位まではそれなりに比例するのは当たり前の話です。

 

学歴もそうです。

 

上に挙げたような「個別事例」に関しては、慶応<青山学院なこともありますが、「一般論」でその不等号が逆転する事は自明でしょう。

 

まとめるとこれらの指標は、「経済的な有用性」であり、それと「主観的な幸福度」は全く別の次元だということです。

 

ps私のブログをわざわざ読んでいただいているような人にスペック「だけ」で人を判断するようなバカな人は少ないはずですから、よくよく考えてみるとこの文章はあまり意味がない文章ですけど。笑