読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「よく生きる」

自称辣腕経営者が人間や社会について淡々と語ります。代官山と港区海岸のタワマンに住んでいます。京大法学部在学中には有名予備校で講師をしていたので、外国語や教育について特に関心があります。

なぜ私は教育に興味があるか

私は現職の教師でも文科省の役人でもないのになぜここまで教育に関心があるのかというと、究極的に私は「人間の能力アップ、幸福感アップ」に凄まじく関心があるからです。

 
ですから、教育と同じ位脳科学や心理学にも興味があります。
 
教育の効率性が上がれば、人生を有効活用できます。
 
能力が高ければ仕事も長時間する必要がありません。(もちろん異常に好きな仕事なら「どうぞご自由に長時間やってください」という感じですけど)
 
私がここまでブログの投稿ができるのも、圧倒的に効率がいいからでしょう。
 
そして人類全体の能力や生産性が上がればAIや様々な機械を生産し、ユートピアを創出することができるでしょう(これについてはちょっと夢想的なのはわかっていますが)
 
環境問題やエネルギー問題などが喫緊の問題であることはわかっていますが、私は人類の能力が高まれば必ず解決できると思っています。
 
繰り返しますが、私は人間の能力アップと幸福度アップが最大の関心事です。
 
別に教育でなくてもそれらに寄与するものであれば何でも良いのですが、とりあえず今のところ教育が一番まともな手段というだけです。